2020年12月04日

GR-ADZUKI専用のIDE(開発環境)

スクラッチをスケッチに切り替えてArduino IDEに似たIDE FOR ADZUKIをダウンロードした。
けっこう時間がかかった。
ボード名GR-ADZUKIにし、ポートの数字をそのまま選択し、Blinkのプログラムをマイコンに
書き込む。LEDがつかない。そうか、LEDが23番ピンになっていた。13に修正して再度
書き込む。みごとLチカに成功。
Arduino IDEでなぜできないかわからないが、まあいいか、操作は同じなので。

スクラッチを楽しみたいときはスイッチを切り替えておこなう。
ダブルで楽しめるマシンになっている。

IMG_7019.JPG
posted by レンズマン2 at 13:29| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。