2020年10月22日

IchigoJamをノートパソコンからプログラミング

USBシリアル変換モジュールでノートパソコンとつなぎ、IJユーティリティというソフトを使って接続すると、開いたターミナルの上でプログラ民具できます。ノートPCで打った文字は即IchigoJamへ送られます。驚いたことに、プログラムをネットから得てコピーした物をここに貼り付けると
即IchigoJamへ送られてプログラム完了となります。

写真はIchigoJam本体とモニターをパネルに貼り付けたものをノートパソコンに立てかけてプログラミングしている所です。
同じものが両方の画面に写っています。
PA210626.jpg
posted by レンズマン2 at 01:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。