2020年07月13日

リモコンの導電体とは

リモコンのボタンが効かなくなってきたため修理を試みた。

よく接点回復剤などというのを聞く。

そこでネットで注文、届いたのでさっそくはじめる。

まずリモコンを分解。ネジが2つしかない。あとは・・・

へらでこじ開けるタイプらしい。

なんとか出来た。

基板の回路をよく掃除してそこに回復剤を塗ってみたが=

直らないというか全部駄目になった。

よくよく考えたら反対のゴム側のほうにある黒いもの

これが導電体のようだ。こちらもよく拭いてやったら・・・・

なんと回復した。そうだったのか・・・という話でした。

 K0020010.JPG





posted by レンズマン2 at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。