2020年04月23日

新型コロナウイルスの記録

今、大変な時にわたしたちは生きている。
100年前にスペイン風邪が大変だったそうだが、そんなこと全く
知らなかった。終息まで3年くらいかかったらしいが、当時どうだったのか
を知るなかで、同じ失敗を繰り返してるんじゃないかという気がしてきた。

それはちょっとおいといて、今回の新型コロナウイルスのリアルタイムな記録を
残して置いたら後世の人に何かやくにたつのではないか。

たとえば報道、毎日のように新しい感染者の情報が繰り返しテレビで報道される。

そういった中から、要所要所で特徴的な変化があったとき、そのニュースなり
特番などを録画しておくといい。そしてこういったニュースはその評価がいろんな
意見に分かれる。単純に反応して憤ったり、コメンテーターの意見を鵜呑みにしたり
しないで、ネットの意見を総合して見ていくといいと思う。一方的な意見は本当に
危険だ。必ず反対の意見もあるので、そういったものも残しておけたらと思う。
リアルタイムでわたしたちがどんな情報に触れ、どんな考えを持ったのか、そんな
世相を後世の人にのこしておけたらいいのではないだろうか。
まあ、新聞の切り抜きでもいいのだけれど、世の風潮にそった記事とか、どうも
大きな声の意見しか採り上げられなかったり、どうでもいいことが遅く載っていたり
表面的であまり裏事情はわからない。なのでネットに出た記事に対する様々な意見を
記録して置いた方がすごく役に立つと思うのである。

NHKスペシャルや情熱大陸なども保存しておきたい。100年後の人に見せてやりたいのだ。

今ネットで学ぶことはすごく多いし役に立つ。怪しい情報もあるから一概にはいえないが
そういった情報を自分で見つめ、本当はどうなんだと考えることが大事。

昔の新聞切り抜きだけでなく今はニュースや特番のテレビ、そしてネットの評判意見などを
DVDで記録して残しておくことが大事だと思うがどうだろう。やってみてください。
posted by レンズマン2 at 00:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。