2019年07月29日

携帯で撮った写真を外に取り出す

USBメモリーを接続してそこにコピーしたらと考えて

どんなものがあるか調べた。ところが無料のアプリを

最初にダウンロードしなければいけない。そして使用感は

どうか、ネットで評判を見る。安いやつを注文してしまってから

評判が悪いのがわかった。なので無料の専用アプリは入れない。

これはただのメモリーとしてPCで使おう。損した。

そしてもう一つ別なのを購入した。どうしてもUSBでつなげて抜きたい

わけだ。こんどはアップル認証の製品、そして専用アプリもこれなら

まあいいかという評判。64Gの4500円。

郵便でなくヤマト運輸で送られてきた。精密機械となっている。

さっそく開けて使ってみた。まず専用アプリを探してDL、

次にスマホに接続。スマホの中の写真をコピーして送った。

出来たが拡張子がJPEGでない。iPhone特有のものだ。設定を探して

JPEGで保存できるようにした。これでペイントで読める。

そしてさらにすごい機能は、カメラで撮影し、直接メモリーに保存することができるのだ。

設定をいろいろ探してやってみたらできた!これはすごい。

なぜかというと動画など64Gすべて使って記録できるので、内部

メモリーを気にしなくてよい。そして必要ならUSBメモリーをすぐ外して

それを人に見せることもできる。携帯の中にあったのではすぐに見せられない。

災害などのスクープ映像としてまとめられる。(何考えてんだか)

posted by レンズマン2 at 00:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。