2015年02月07日

今日はこども科学館

「宇宙環境をつくろう」というテーマ。
いったいなんなのかと期待をもたせて・・・
シリンジのピストンを引くと容器の中にどんな変化がおこるか予想しよう。
「ふたがへこむ」
「爆発する」
「宇宙が現れる」
「太陽系ができる」
「真空になる」
「温度があがる」
「容器が固くなる」
「無重力になる」
考えただけでもちょっとおもしろい。
簡易真空ポンプを作っったあとは実験です。
マシュマロをいれてみると・・・
おおっ、どんどん大きくなっていく。
さらに空気を抜いていくと・・・
あれっ?今度は少し小さくなったぞ・・。
さいごに管を外して一気に空気をいれたら・・・
もとの大きさより小さくなってしまった。
まるで深海2000がカップ麺の容器を沈めて水圧で小さくしてしまったような。
意外な結果にみんなびっくり。
posted by レンズマン2 at 17:43| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マシュマロの次の実験は低温沸騰

60℃くらいの湯を入れて、ピストンを
引いていくと、ぼこぼこと沸騰しはじめます。
水が気体の水蒸気になっている瞬間です。

35度の水だと泡が出てきたとしてもそれは
中に溶けていた空気と考えられます。
沸騰ではありません。

Posted by レンズマン2 at 2015年02月07日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。