2015年02月02日

カノープスが見えない

オリオン座のベテルギウスとおおいぬ座のシリウス、そしてこいぬ座のプロキオンをむすんでできるのが冬の大三角ですね。さらにその下にはと座、もっと下にりゅうこつ座があってそのりゅうこつ座の中にカノープスがあるはずです。今夜は比較的南がひらけていると思われる場所(団地のへりにあたる景色のいいところ)に行き、見てみました。カメラはオリンパスXZ-1です。ですが、残念、ちょうどそちらの方向に雑木林があって高さが5度くらいですが、それでもだめのようです。写真を分析すると、おそらくこのぞうきばやしの真ん中あたりにあるはずです。高度2度とか3度とかが見えないとだめですね。
1枚目はほぼ満月の月と、暈と冬の大三角、オリオンです。21:44撮影
P2020250z.jpg
2枚目はおおいぬ座、はと座のあたりです。カノープスは雑木林の中・・・
にあるはず。これもまだ21:44です。よろしくお願いします。
P2020251z.jpg
posted by レンズマン2 at 22:33| Comment(0) | 天文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。