2012年04月02日

マグデブルグの半球

IMG_0418b.jpg
大気圧の実験で有名なマグデブルグの半球が理科室の片隅にありました。
注意すべきは、接続部のワセリンが古くなり、隙間ができてしまうとそこから
空気が入って、思い切り引っ張ったときに危険だということです。
絶対はずれないはずだということは言えないので、引っ張るときは
注意して引っ張りましょう。
posted by レンズマン2 at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 教具整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
理科の時間に見ました‼
Posted by Y.M at 2012年04月03日 14:42
はい、ありがとうございます。
また授業に関連するものをのせていきたいと
思います。
Posted by レンズマン2 at 2012年04月07日 21:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック