2011年05月24日

ナヨクサフジ

 なんじゃこりゃあ? カラスノエンドウでもないし、スズメノエンドウでもない。

調べたところ、一番近いのが「ナヨクサフジ」。 ツルフジバカマではないと思う。

 一昨年桜並木が植え替えられ、さらに間にいろいろなツツジを植えた土のところに

生えていました。 もともとはこのあたりにはなかったのではないかと考えられます。

****撮影5月22日11時ころ、横浜市金沢区(ただし在来でないと思われる)****

DSCF6160.jpg
posted by レンズマン2 at 00:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人が植えたわけではない、

決して目立たない花もいいものですね。

物化生地すべてに興味を持って

探究されているのは、

なかなかできないことなので

尊敬してしまいます。
Posted by anzai at 2011年06月05日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック