2010年10月22日

ホウセンカの花粉管

6〜7月に咲いたインパチェンスがまた秋にも咲いています。
ホウセンカも同じプランター内で種がこぼれ、また発芽し大きくなって花をつけました。
(実はホウセンカが終わった後にインパチェンスを移し変えたのです。)
したがってホウセンカとインパチェンスの両方が咲いているのです。

科学部のH君とK君とS君が10%の砂糖水にホウセンカの花粉を落とし、
花粉管の実験をしました。400倍にしてとった写真がこれです。
やればできるじゃないか。
housenka.jpg
posted by レンズマン2 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック