2008年09月20日

モーターの原理2

0.5のエナメル線では、強度がこころもとないので、手元にあったアルミ線(0.8くらいか)を使い、一巻きコイルを作った。エナメルをむくところは逆に接触している部分に塗料をぬって絶縁した。

IMG_3359.JPG

できました
IMG_3359.JPG

回ります
IMG_3366.JPG
posted by レンズマン2 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック