2023年03月02日

アシタバの芽吹き

公園の崖近くにアシタバが群生していて、柵の内側にも芽吹きがみられた。
アシタバの新しい葉は食用になり、天ぷら、おひたし、その他、いろいろな
料理が考えられる。春の成長の時期がおいしく、夏を過ぎたら硬くなって
おいしくないと思う。
asitab.jpg
posted by レンズマン2 at 13:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする