2021年04月22日

フイルム現像の準備

茶色のポリビンとか捨ててしまって液を入れる物がない。
100円ローソンに行って容器を買ってきた。
全量溶かせないので半分だけ溶かした。
50度のお湯温度も適当。
テスターの熱電対で測ろうとしたら、金属の線が折れました。
なんとか現像液だけ半分500mlの容器に溶かしました。
あと半分の薬剤はしっかり封をしてさらにジッパ袋に
入れてとっておきます。
ここでやめようと思ったが、定着液は温度が低くてよいので
やってしまおうということにした。
さらに現像タンクにフイルムをセット(ダークバックの中で)
した。案外簡単にできてしまった。それはそうだ昔さんざんやったことだ。

準備完了なので現像作業は明日朝から行う。
現像液や定着液はまだ溶かしたばかりなので一晩寝かした方がいいからだ。

気候も20度付近となり、現像には最適なのである。



posted by レンズマン2 at 17:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする