2020年04月17日

自作ホームページはすたれたのか?

今はほとんどツイッターやフェイスブックなどSNSが簡単だからわざわざホームページを作ろうという人が
少なくなっている。今の若い人はホームページは企業が作るものだと思ってないだろうか?
昔を懐かしんで申し訳ないが、インターネットをはじめた頃は、自分でもホームページができるときいて
先輩のかたに聞きながら簡単な1ページからはじめたものだった。初期のころはホームページを閲覧するのも
お金がかかった。それは閲覧ソフトを購入してパソコンにインストール必要があったからだ。
2大ブラウザであるネットスケープナビゲーターとインターネットエクスプローラがしのぎを削っていた。
ネットスケープナビゲーターはよくできていてホームページを作成するソフトもついていて便利だった。
しかし、無料にしたインターネットエクスプローラにおされ、ついにNNも無料に。しかしIEは最初から
パソコンに入っているようになり、NNは負けた。


おっと少し脱線しました。自作ホームページ作りの話ですが、昔は(まだいうか)それぞれがHPをつくって
訪問してくれた人にゲストブックと言って感想などを書き残してもらうしかけなどがありました。
また、プレゼントなどもあってずいぶんと交流も盛んでした。今は冷たくなって閲覧してもほぼコメントなし。

今私が作りたいホームページは、総合的な理科のページです。太陽の現在の写真(黒点があるか)、今日の月の形や
月出、月没時刻、見られる星座、木星の4衛星の位置、太陽系での惑星の位置、例えば金星は今宵の明星なのか
明けの明星なのか。その他天体のトピックス。宇宙に関するトピックス。ISS情報、季節の花、今日の天気図、
天気予報、気温・気圧の変化、まず1ページ目でどのメニューに移動するか決める。そしてサブのページに飛ぶ。
昔作った無料のホームページはなくなる前に引っ越しをしなかったのですべて消えました。もうめんどくさいです。
いろいろな方が作っていたHPでずいぶん勉強になりました。いろんなことを知りました。こんな良い時代に生きて
良かったです。PCの移り変わりも体験できました。生まれたときからPCやインターネットがある人生とちがい、
良い体験ができてたと思います。ただ、まさか生きてる間にこんなコロナウイルスの出来事に遭うとは思っても
いませんでした。100年に一度の出来事でしょう。政府の対策如何で致死率が変わってくる、殺されたくないです。
tenkizu417.jpg
M5Stackではかった今日の気圧は1021hPa、1020を超えました。天気図でもそうなってます。あってますね。(画像なし)
posted by レンズマン2 at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする