2018年02月03日

有馬温泉はすごい!(今日のブラタモリから)

NHK総合テレビ、今日の「ブラタモリ」では有馬温泉を調べていた。
有馬温泉は火山温泉ではなく、直接地中のマントルから岩石のひび割れの隙間を
ぬって600万年前に引き込まれた海水が上がってきたもの。その間に岩石に
含まれる鉄分や炭酸分などを溶かし込み、98度もの温度で湧き出している。
これはまいった。すごいとしか言いようがない。泉源の鉄管は4日に一回交換している。
なぜならすぐに塩分が結晶して詰まってしまうから。温泉の塩分濃度は4.5%、
海水の1.5倍だ。マントル対流で潜ったプレートに引き込まれた600万年前の海水だ。

posted by レンズマン2 at 23:05| Comment(0) | 地層 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

雪の接写、バックは黒がいい?

結晶が小さいとき、バックが黒だと雪が白とびして写ってしまう。
灰色くらいがいいかもしれない。

今朝8時半ころ、止みかけたのがまた降ってきたとき
黒い生地にとって接写しました。
スマホの設定を接写にしてさらに100円ショップで買ったマクロレンズを
つけました。

結晶らしいのが降ってこないかと、何枚もシャッターを切っているうち、
雪の勢いがすこし増したときにそれらしいものが降ってきました。

いい形のはなかなか現れず、50に一つぐらいの割合でした。
KIMG3013.jpg
KIMG3011.jpg
KIMG2998.jpg
すごいのきれいな形のが降ってきました!!やりました!
KIMG2994.jpg
これが8時半ころで、9時半には完全に雪はやみました。空もすこし明るくなった。


posted by レンズマン2 at 10:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

皆既月食

気がついたらもうかけていた。
あわてて外へ出る。
21:30
DSCN3854x.jpg
21:38
DSCN3891x.jpg
21:43
DSCN3934x.jpg
21:48
DSCN3973x.jpg
21:52 ほぼかくれた。
DSCN3991x.jpg

赤い月です。 今回は結構暗いような気がする。   21:58
DSCN4027x.jpg

  前後しますが、21:57に大きく撮影
DSCN4018x.jpg

月を左に見て、オリオン座や冬の大三角など。  22:04
DSCN4062x.jpg







posted by レンズマン2 at 00:13| Comment(0) | 天文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

直達日射のエネルギーを測ろう!

太陽のエネルギーを学習するプログラムを考えよう。
太陽が直接照らす直達日射のエネルギーを測定することは
太陽定数について知ることにもなる。というかそれが太陽定数だ。

太陽光に垂直に黒い平面を向け、水の温度が上がるのを調べるイメージ。
太陽光の方向を必ず向くように赤道儀なり、経緯台なりを使って追尾したらいい。

水の受け取った熱量を計算して太陽定数になるかどうかやってみたらおもしろい。

たしか理科室のロッカーの隅っこに筒と温度計がついたものがあったように
記憶しているが、その時はたいして興味がなかった。

直達日射計や 全天日射計をネットで調べてみると、本格的なものが
製品になっている。我々が教育現場で実験的に使用するものは
本物でなくてよい。そういうものが出ていると知ったうえで
自作したらよい。これ勉強になる。

   **** 使うもの *****
水を入れるアクリルの円筒、底に敷く黒い紙。
それらを包み込む保温のための発泡スチロール。
水の温度を測る温度計。(熱電対でPCに記録がとれればなおよい。)
筒本体を支える台(三脚用ネジ穴つき)

そしてそれをのせて太陽を追尾する簡易赤道儀(ナノトラッカー持ってます)
三脚
       以上
*******************



以下ネットで見つけた参考製品

nissharyoukei.jpg
簡易日射計.jpg


taiyou.jpg
posted by レンズマン2 at 11:17| Comment(0) | 教具整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

今日は駒沢大学

気象予報士試験に行ってきました。
以前すごく早く解いたらまったくダメだったので
1問1問時間をかけて考えました。
ほんとうに専門科目はいやらしい問題が多いのです。
勉強したおかげで以前よりはひっかからないようになりましたが
まだまだいやらしい問題はてごわいです。
時間をかけすぎて最後は時間が足りなくて・・・
後半の5問がかぎだと思っていたのにそれが・・・

しかし実技もあきらめずに最後まで頑張りました。
もうほんとうに受かる一歩手前まできている感じは
あります。射程距離内というわけですが、今日は
あと5cmくらい距離が及ばなかったかも。
でも、次につながる闘いをしてきたと思っています。

正解速報が火曜日に出ます。10問できたかな?というところ。
11問で合格なのですが。

次回はもう万全を期して勉強を仕上げていきます。

DSCN3819x.jpg
今日の月 月齢12日

今月は皆既月食がありますね。31日ですかね
posted by レンズマン2 at 20:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

寒い、標準じゃない氷筍!!これはすごい

昨日より寒い。氷もしっかり張っている。
そしてきのう外の水道を少し保護しておいたが、
いつの間にか水がたれ、氷筍ができていた!
アンビリーバボー!
暖かい三浦半島では考えられないことが起こった!!
IMG_0428z.jpgIMG_0431z.jpgIMG_0446z.jpg

霜です



posted by レンズマン2 at 09:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

月の満ち欠け早見盤 型紙

月の満ち欠け早見盤 型紙 と 組み立て方、
前回使った最新版をもう一度アップしておきます。

紙はPLUSの厚手マット紙0.190mm(IT125MC)がいいです。

月の満ち欠け.jpg
下の説明の訂正:半径3.5cmの円と10cmの円に訂正してください。
DSCF0005zz.jpg
posted by レンズマン2 at 10:26| Comment(0) | 教具整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒波襲来

バケツの水に氷が張りました。
KIMG2952.jpg
さかさまにしてみると、氷と水があふれた。全部ではなく、8ミリくらいの厚さである。
KIMG2956.jpg
バケツの内側側面に筋のように結晶が伸びている。この結晶が成長すれば
水が全部凍るのだろう。
KIMG2955.jpg
外の水道も凍った。
KIMG2969.jpg
あたたかい三浦半島では珍しいほどの寒波。

posted by レンズマン2 at 10:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

もうすぐ試験

気象予報士試験まであと数日となりました。
実技は半分ぐらいはカバーできてるが、
今一歩時間が及ばないようです。

そして専門科目ですが、クリアの模擬では
10点でしたが、防災気象プロの今年の模擬では
5点しかできませんでした。しかし、前回クリアの
模試4点のあと、講習を受けたら本番で9点取れたので
望みはまだあります。とにかく専門が受からないことには
実技は通らないので、残りの時間、専門の復習に専念します。

そろそろ受験時の荷物の用意をしておきます。
受験票、筆記用具(鉛筆・コンパス・デバイダ・カラーペン・クリップ・消しゴム)
、デイバッグ、マスク、ハンカチ、ティッシュ、ホッカイロ、財布など。

体調は右耳の聞こえが非常に悪い状況です。
薬はあと4日分あります。今日受診してもいいのですが
わざわざ聞こえないのを確認するだけなので、
薬は来週にします。
リラックスと言ってもこう聞こえないとあせってしまいます。
それがまたストレスになる?

4年前の雪と同じようにまた1週間おいて再び雪なんて
なりませんように・・・。もし降ったら今回は一般免除で
専門からですが、遅くていいなんてのんびりしてたら
交通機関もどうなるかわかりません。早めに出たいと
おもいます。



posted by レンズマン2 at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の月と地球照、そして地球

DSCN3746x.jpgDSCN3758z.jpg1.23.png
posted by レンズマン2 at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

雪を接写する

100円の接写レンズをスマホにつけ、フラッシュ有で接写してみた。どうしてもぶれてしまうが
今回のこの雪はよく図鑑などでみるような成長した結晶がはっきりわかる。こんなにはっきり
わかる雪がふるのは珍しい。
今日は久里浜まで行って午前中は雨だった。ウイング5階で食事して2時すぎ電車にのるまで雨
ところが横須賀中央すぎたあたりから北上するに従い、外の景色が真っ白、びっくりしました。
まだ道路は大丈夫だったのでバスもチェーン無しで運行していて普通に帰れました。
学校ではインフルエンザがはやっているようで、一クラスは完全に学級閉鎖、私がおじゃまして
いるクラスでも10人ぐらいはマスクしてました。もちろん私もマスクしていきました。
インフルエンザのせいで百人一首大会は延期になっているようです。
上の1枚がスマホ、下はキャノンIXY32s

KIMG2940zz.jpgIMG_0382z.jpgIMG_0398zz.jpg

posted by レンズマン2 at 16:28| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

三日月と地球照と地球

昨日の月です。
DSCN3665z.jpg
DSCN3685z.jpg
地球から見て三日月のとき、月からは逆にこんなふうに地球が見えているはず。
可視画像は結構白いね。
可視画像.jpg
参考にならないとおもうけど赤外画像はこちら。
201801201730-00衛星.jpg

posted by レンズマン2 at 10:10| Comment(0) | 天文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

七色〜

スペクトルの話ではなく・・・・まったく理科に関係ないですが・・・

七色唐辛子と言ったら「変なこと言うね、七味でしょ?」と言われた。
調べたらちゃんと存在する。昔は関西では七味、関東では七色だったらしい。
それがいつの間にか七味が主流になった。ちなみに七種と書いてもなないろと読むらしい。
そういえば恵方巻なんかも関東ではなかったのに最近ではコンビニの商売戦略で
全国的になってる。関東人は文句言わないから付け込まれるのでは?
もっと主張すべきだ。恵方巻?そんなの関東の人間に必要ねえ・・・と。
なないろって言ったらなないろでい!いくら京都土産で七味が有名でも。
関東ではそれを七色っていうんでい!
そういえば昔七色仮面というヒーローがいた。
七味仮面じゃないよね。

あと、雑巾を揉みだすという言葉が通じない人、雑巾を両手を使って器用に
洗う様をいうのだが、これなんかも母親からしっかり雑巾の揉みだし方を
教わらない限りできない技術だ。できればだれか揉みだし方がうまい人の
動画を残しておくべきだろう。大正から昭和前半にかけて一生懸命頑張っていた
女性にお願いしてもらいたい。それを見れば揉みだすという意味がわかるはず。



posted by レンズマン2 at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

もう一度地上天気図記入用紙を見る

  高層天気図を解析するのがメインの時代ですが、一応見直しておきましょう。
前回の気象予報士試験で「千島近海」という答えを要求する問題が出ています。
IMG_0381zz.jpg

IMG_0381z.jpg
posted by レンズマン2 at 11:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

今朝7時ころの月

DSCN3602x.jpg
1.13.07.10.jpg
まさに太陽が上がってこようとしているときです。
高さは30度ない感じです。太陽との角度も25度くらいに
思えます。明日はもっと太陽に近くなって見えにくく
なることでしょう。上はニコンB700、下はスマホです。
スマホのズームは地上の建物を入れるため最大にはしていません。


続きを読む
posted by レンズマン2 at 09:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする