2017年04月18日

透明天球儀からの〜>>明るいプラネタリウム

ついに完成!透明天球儀からのプラネタリウムが!!
透明天球儀の中にLEDを入れた。広角に照射するタイプだ。
天球儀の中の地平線を水平に保つためのおもりを電池で実現。
透けて壁に投影される星座(線で結んだもの)を見て楽しむ。
プラネタリウムというより回り灯篭というほうがあってるか?(笑)

(((実はあまりにもうまくいったので発表するのがもったいないと思っている。)))


IMG_0445z.jpg
西に沈むペルセウス座とオリオン座
IMG_0438z.jpg
もうすぐ南中するオリオン座と沈みゆくぺガスス座
IMG_0441v.jpg
天井を天頂に見立てて白鳥座を投影
IMG_0457x.jpg
天球儀の図が裏返しなのがいやという人には、もうこれで文句言わせません!!
つまり、プラネタリウムは天球儀がもとだったというわけさ。もっと天球儀を見直そう!!

携帯、スマホで見ている人、今コメントがエラーになってしまうので、PCからか、またはメールでご感想を!!
作ってほしい方なども、ぜひ連絡ください。よろしくお願いします。
posted by レンズマン2 at 01:17| Comment(0) | 教具整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

「プラネタリウムの原理説明器」

黒い天球儀に穴をあけ、中に高輝度のLEDを入れて穴から漏れる光で
星座を投影します。
天球儀からプラネタリウムに移行する考え方の過程がわかります!!

非常に原始的ですが、これで説明が完結します。
あとは自分でやってみたい人はのめりこんでもらいましょう。

水平な地面のつもりです。LEDを配置します。
IMG_0349.JPG
電池がおもりとしてバランスをとってくれます。
IMG_0350.JPG
ライトのスイッチを入れ、半球をかぶせていきます。
IMG_0354.JPG
オリオン座を目印に北と南半球を合わせます。
IMG_0358.JPG
西に沈むふたご座です。
IMG_0340.JPG
高速で回転させてみたらこうなります。
IMG_0427v.jpg
posted by レンズマン2 at 00:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

月のみ

今夜は晴れてさぞかし星がよく見えるかとおもったら大間違い。
木星と月ぐらいしかみるものなかった。高層に薄い雲が
あるようだ。木星の衛星は肉眼ではコルキット望遠鏡で
も確認できる。しかし今日は写らない、かなりシーイング悪い。
風も結構吹いているので、早く終わりにした。






DSCN1108z.jpgです
posted by レンズマン2 at 00:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

砲弾型LEDの頭を削る

Φ3mmの砲弾型LEDをやすりで削って砲弾の頭をたいらにしてみたら・・・
照射角が広がった。いままで30度くらいのものが90度くらいになった。
(正確には計ってないが)
これなら点光源として星座投影機に使えるかもしれない。

IMG_0308a.jpg
続きを読む
posted by レンズマン2 at 14:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

今日の月

DSCN0995x.jpg

posted by レンズマン2 at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラスのせい

近所の家の石垣というか、御影石で出来た石垣が崩されていて、かけらが
下に散乱している様子が見られた。御影石は火山灰が堆積してできた堆積岩
なので、もろい。これまでずっと近所の小学生の仕業だと思っていたが、なんと
カラスがつついてる現場を見てしまった。
おそるべし、カラス。小学生が傘でつついたりすることはよくあると思っていたのだが・・・
またはそれを見てカラスがまねしたか?それとも全部最初からカラスの仕業だったのか?
ちなみに見たときは上の方をつついていた。到底小学生が届く高さではない。
これまでは低い高さの被害が主だったが・・・なんとも言えない。
カラスはなぜつついていたのだろう。砂をたべたかったのだろうか?

KIMG2156.jpg
写ってない上の方から落ちています。(見てわかるが下から2段目もこれまでに
だれかに崩されている。)
posted by レンズマン2 at 02:21| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海の公園、潮干狩りの人

4月12日昼頃海の公園に行きました。潮干狩りに来ている人はウイークデーなのでそれほど多くはなかった。
IMG_0293x.jpg
IMG_0305z.jpg
IMG_0286z.jpg

続きを読む
posted by レンズマン2 at 01:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

アシタバの勢い

食べないうちにどんどん成長していく。すごい勢いだ。
KIMG2132.jpg
posted by レンズマン2 at 23:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

理科ハウスのプラネタリウムは9日まで

 理科ハウスのプラネタリウムは今日(木曜日)と8日(土曜)、9日(日曜)で終わりです。
まだ見てない人はぜひいってみてください。銀河系を出て宇宙の果てまで行けますヨ!。

 先日4日の日に理科ハウスにお邪魔してそのプラネタリウムのドームを借りて手作り星座投影機
を試してきました。穴あけで作ったふたご座を投影してみたらほぼ星がプラネタリウムの星と重なったので
大成功でした。手作り星座投影機はひとつ理科ハウスに献上してきました。こんなものでも見て何か
のヒントにしてくれる子どもたちがいたらうれしいのです。


posted by レンズマン2 at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい朝がきた

昨日は入学式、新入生は今日は新品の学制服を着て登校する様子がみられます。
一目で中学1年生とわかります。新鮮で希望がいっぱいでちょっとうらやましい。
早く慣れて中学校生活を精いっぱい頑張ってほしいです。

4月6日11時50分の黒点
  昼なので朝よりは右に回転したような位置になってます。
DSCN0892x.jpg
posted by レンズマン2 at 12:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題

1月に買った本がいまだに読み終わらない・・・
IMG_0264v.jpg

星座などの2画面同時投影機・・・
星座投影機というか、まあ幻灯機です。スライド映写などでも2台を使用する映写会などが
普通にテクニックとしてありましたよね。
後ろです。光源は映像が重なるといけないので端によせてあります。
IMG_0251z.jpg

前です。
IMG_0253z.jpg

内部に黒い紙を入れてないので全体が明るくなってしまっています。
IMG_0240b.jpg
黒い紙を入れたら良くなりました。
IMG_0242b.jpg

4月5日9時44分の黒点
DSCN0877z.jpg
posted by レンズマン2 at 00:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

4月4日8:07の黒点

さらに24時間後のこくてん
DSCN0868z.jpg
昨日と比べてみてください。黒点の移動で太陽が自転しているのがわかります。
posted by レンズマン2 at 10:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

今日のこくてん

2017年4月3日8時35分撮影の黒点です。
DSCN0864z.jpg
posted by レンズマン2 at 08:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

手作りスライド


KIMG2108.jpg

KIMG2113.jpg

IMG_0239z.jpg

投影機を2つ使って片方は星座で交互に投影するといいかもしれません。
posted by レンズマン2 at 10:44| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする