2018年10月22日

フイルムカメラの使い方は・・・と

ふと、フイルムカメラで星を長時間露出できるのかなと考える。
するとそこにCANON EOS5があった。
CANON EOS5 の電源はどうやって入れる?
みたらフイルムが入ってない。
フイルムを入れたら動き出すかも。
前に買っておいたフイルムを開けた。
ことしの12月が期限だった。まだあたらしい。
ベロの部分を印の部分まで伸ばしてふたを閉める。
なにも起こらない。
ロック解除してなかった。
LからPのプログラムオートにしてみる。
動き出した。1枚目準備完了になるまでフイルムが送られる音がした。
液晶表示が出た。
シャッター半押しすると測光、およびピント合わせが始まった。
ファインダーの中に赤い測光箇所が表示される。
たぶんこれでいつでもとれる。
またロックしておく。
長時間露出はよくわからない。
シャッター優先は30秒まで表示が出た。
バルブはわからない。ない?
あした、うちのお犬様を撮ってやろう。
慣れないとだめだ。
posted by レンズマン2 at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。