2018年08月17日

ぐちを少々、ぐちぐちと・・・

気象予報士の試験まであと約一週間。
ある受験者はこんな愚痴をもらしていた。
聞いた話です。

Aさん;受験者は年々激減してるらしい。
    今受けてる人は何回も受けている人だろう。
    そうやってだんだん知識も増え、じゃあ受かるかと言ったら
    問題がどんどん難しくなってるらしい。
    合格率を一定にしなければならないだと。
    おかしいじゃねえか。

Bさん;年々、冷やかしで受ける人は減ってるわけで、
    なら合格率はだんだんアップしてなきゃおかしい。
    もうこれは受験産業という詐欺ですね。

Ⅽさん;「らくらく突破、かんたん合格テキスト」
    に書いてないことまで出題されたら
    卑怯としか言いようがない。
    テキストを作って売っているのも
    試験をやっているのもみんなグル?

ぐちを言わず、弱音を吐かず、もうすこしだから頑張りましょう。

ABC:はい!!
posted by レンズマン2 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。