2015年05月07日

昔の野島風景(乙舳海岸?)

約45年くらい前(1970頃)、野島の上から海を見た風景です。
8ミリのブログにも去年10月にのせたのですが、めずらしいので
こちらにものせておきます。野島に登って埋め立て前の八景島方面を見たもの。
まだ八景島なんかはありません。海が広く見渡せて地球が丸く感じたいい景色でした。
海苔の養殖のさおがたくさんさしてあるのがわかります。
nojima1.jpg
nojima2.jpg
posted by レンズマン2 at 11:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昭和19年生まれの追浜育ち、浦郷小学校の卒業生です。夏には乙艫海岸へ海水浴にいきました。白浜で、手前の松林では海風の松籟を聞くともう涼しい感じがしました。野島の中は格納庫の跡でしょうか、空洞になって、水着に着替える、少し不気味でしたが格好の場所でした。
Posted by 鈴木武人 at 2019年08月04日 16:03
先輩、書き込みありがとうございます。私は27年の2月生まれです。同じく浦郷小学校卒業です。
昔は乙艫海岸はすごく賑わっていてバスなども次々に海水浴客をおろしていましたね。そして海の家が海の中に立っていて、すぐに海に入れました。自分はまだ小さかったのでそんな印象です。私が小学1年のころ先輩は中学3年でしょうか。そのころまだ今の夏島小が分校で少しの期間行ってました。教室から遠くに米軍のヘリが見えました。今の横須賀球場のあたりでしょうか。 
 またいつでもコメント下さいね。お体に気をつけてお過ごし下さい。
              山下
Posted by レンズマン2 at 2019年08月06日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。