2017年11月17日

太陽光を利用した光学教材(反射の法則)

光学実験は暗室で・・・は常識でしょうか?
私は太陽光を利用しない手はないと思うのですが。

平行光線を得るのに手っ取り早いし、
昔はレーザーなんてなかった時代、おそらく太陽光を
使っていたと想像できます。

外観はこんなものです。上に光を取り入れるスリットがあけてあります。
IMG_0206z.jpg

2つの部分からできています。

IMG_0202z.jpg

横から見たところ。ちょっときたないですが。
IMG_0203zz.jpg

これを差し込み、回して使います。
IMG_0204z.jpg

太陽光を入れ、反射させて角度を調べているところ。スリットは最初細く作ったのですが、
太くても太陽光は平行光線のため大丈夫です。かえってわかりやすいです。
内側の筒を回して入射光の角度を変えることが出来ます。
法線を0度とした分度器?にしています。
IMG_0199z.jpg
9個作って学校にもって行ったのですが、だれも使ってくれないので引き上げてきました。
ナリカにも1個進呈し、登録しています。
posted by レンズマン2 at 11:08| Comment(0) | 教具整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする