2020年06月29日

ミニスタジオの作り方(接写ブース)

電子工作、マイコンなどの作業に集中するために部屋を片付けようと思う。

そこで・・・当然・・・断捨離・・・ものを捨てなきゃね

部屋の片付け>いらない物処分>ヤフオク?>出品には写真がいる>接写>ミニスタジオほしい


で、まずはミニスタジオを画用紙4枚で作ってみよう・・・となった。

画用紙を横にして上下に2枚、木工用ボンドでつなげます。

次に両サイドに縦にした画用紙ののりしろを折り、さらに下に隠れる分を途中で折ります。

のりは下に隠れる部分にはつけません。

tenkaizu.jpg


組み立てます。

kumitate.jpg


出来たら品物を置いて写真を撮ります。

satuei.jpg
posted by レンズマン2 at 10:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガリレオ衛星をスマホで撮影に成功

スマホ+スマホ用超望遠X12です。
三脚は使用しましたが、シャッターを手で押したため、少しぶれてしまいました。
左に一つ、右側に2つ確認出来ます。
リモートシャッターにすれば良かった。

木星衛星スマホ.jpg
posted by レンズマン2 at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

昨夜のガリレオ衛星

3つまでは確認出来ましたが、あと一つは分かりません。
湿度が高く、うっすらと雲があり、はっきり見えない。
DSCN8520s.jpg
posted by レンズマン2 at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

月の満ち欠け早見盤をつくろう〜!

使う物:

2cm径のスチロール球8コ、黒い紙を貼ったボール紙、黄色のマジック、
スポンジ両面テープ、両面テープまたは工作用ボンド、ハサミ、定規、鉛筆、コンパス



◎下に3つのJPEG資料があります。使って下さい。

   ・ファインダー型紙を少しだけ腰があるクラフト紙に印刷したら
    切り抜いて下さい。

   ・黒い紙を貼った台紙の中央に両面テープで貼るか、ボンドでつけていきます。
    つくろう〜!のプリントを参照のこと。

   ・ファインダーの機構は説明書を見て下さい。



➀作ろう〜!のプリント、

早見盤つくろう.jpg


➁ファインダー型紙、(クラフト紙に印刷)3人分
月の満ち欠け20p.jpg



Bファインダーのしくみ図解(説明)
早見盤しくみ.jpg

P2050085zx.jpg
DSCF0074z.jpg




posted by レンズマン2 at 12:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月23日

久々に木星確認

高倍率コンデジB700でガリレオ衛星を撮影。
久しぶりなので、撮り方を忘れた。
ピント合わせの赤いランプがどうしてもついてしまう。
これじゃ怪しまれる。
消すには???
ピントをAFでなくMマニュアルにした。
ISOはめいっぱい3200で
シャッター優先の5分の一秒です
手持ちなのでどうしてもぶれてしまう。
ガレレオ衛星は3コしか確認出来なかった。1コ木星に重なっているかもしれない。

DSCN8432.jpg
posted by レンズマン2 at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

日食

 40分以上前から準備、カメラ(B700)の時計も合わせておく。
雲が晴れるのを気長にまつ。カメラにはタオルをかぶせておく。
時々明るくなるのでシャッターを切る。17時21分撮影。

DSCN8378.jpg

 途中からスマホでも撮影しようと思い、超望遠レンズを用意。
雲が厚いので日食観察めがねのフィルターでは暗すぎる。そこで
銀のシートはなしにしてその下の黒いプラスチックだけにしてみる。
なんと、うまく撮影できたではないか・・・!!同じく17時21分撮影。
両方交互にパチパチ撮りまくりました。
スマホ超望遠1721.jpg


 何枚か撮影し、もう雲が暗くてむりとなり、終了していぬの散歩に
出かけた。

一週間程前は4時の日差しでも超暑く、覚悟していたが、雲が出ていて
涼しくて良かったかも。

日食に関しては金環食や部分日食などは皆既日食のコロナに比べて
学術的にはたいして価値がないなどという昔の記録映画のナレーションが
ずっと頭のすみに残っていて世間が騒ぐほどには感動もしないはずだったが
今日は雲の合間から時々見えたことでありがたみが増したことと、
意外に大きく欠けたので価値があるような気がした。




posted by レンズマン2 at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

高倍率コンデジ

安くて性能がいい高倍率コンデジ。

自分のはクールピクスB700(今は別な型番が同等品)

光学60倍、液晶が自在に動く。

太陽や月や木星の衛星を写すことができる。

太陽は太陽観察用アクリル板をフィルターの前につけ、倍率は光学60倍

シャッタースピード優先で2000分の一とかで撮影。

(絞り板を入れてもう少し遅くてもいいかもしれないですね。)

もう一つ、自由雲台もフレームを合わせるのにすばやくできて便利です。


P6170555.jpg
P6170563.jpg

posted by レンズマン2 at 20:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする